市民税・道(県)民税(普通徴収)をクレジットカードでお得に納付する。

納税と言えば、口座振替か窓口で現金支払いかーぐらいでしたが

世の中便利になったもので、インターネットでクレジットカードで

少しだけお得に支払えるようになりました。

使用するサイトはYahoo!公金支払いです。

自分は元々、ヤフーオークションに参加していたので

ヤフーのIDもあり、クレジットカードも登録してあったので

特に悩む事もなく、支払は完了しました。

スポンサーリンク

決済手数料が掛かります。

ヤフージャパンのIDでログインしなくても利用できる支払い方法も

あるようですが、自分はIDの登録をお勧めします。

一度ID登録すれば、支払履歴も確認する事が出来るからです。

登録に関しては無料でできますので、ご参考までに…。

で、決済手数料ですが、北海道札幌市の場合は

納付金額が5,000円までは37円(税別)39円(税込)

以降は 5,000円ごとに手数料が加算されます。

消費税の端数の問題もあるので、一概に言えませんが

納付金額が5000円ごとに37円(税別)または38円(税別)が加算されます。

なので、納付金額が100000円の場合810円(税込)の

決済手数料がかかります。

で、なんでお得なのかは、クレジットカードのポイントが

反映されるからです。

還元率が1%のクレジットカードですと、1000円ポイントが

付きますので、190円お得な訳です。はい。

世の中、ちりも積もれば…と言う言葉もありますから

ささやかですが、お得になって下さい。

Yahoo!公金支払いはTポイントを使用できるので

貯まっているTポイントを納付金として使用できます。

Yahoo!公金支払いで納付する時は、納税通知書が必要です。

納税通知書に記載されている。

年度、納税通知書番号、納期番号、確認番号

を確認の上、お手続きして下さい。

また、手続き上、市税事務所等の税証明窓口で納税証明書を

発行できるのは、クレジットカードで納付された日の

約3週間後からとなります。

クレジットカードでの決済完了画面を印刷して税証明窓口に

持って行っても、発行可能日までは納税証明書を発行できません。

早急に納税証明書が必要な方は、 クレジットカードで納付せず、

納付書裏面に記載された金融機関やコンビニエンスストア等で納付し、

領収書をご持参のうえ市税事務所等の税証明窓口へお越しください。

領収証書は発行されません。

カード会社が発行する利用明細書などでご確認ください。

各市町村によって手続き方法等に違いがあるので

要確認の上、手続きしてみてください。

Yahoo!公金支払いとは、お住まいの自治体が管轄する税金(自動車税、固定資産税など)、各種料金(水道料金、施設使用料など)やふるさと納税を、いつでもどこからでも、Yahoo! JAPANのウェブサイト上でお支払いいただけるサービスです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする