「沼の家」の「大沼だんご」がやっぱり美味しい件。

先日、函館に出張に行った帰りに寄り道して大沼だんごを買ってきました。幼少期に函館に住んでいた事もあるので食べた事はあったのですが、久しぶり食べるとやっぱり美味しい。

当日は帰るだけの予定だったのですが、早く帰りたかったので営業時間を調べると、朝8時30分から営業してるじゃないですか!営業時間に合わせて帰るつもりだったので、早く営業してるなら早く帰りたいから早く行きますよ。と言うコトで朝8時20分にはお店の前でスタンバイOK。

ちょっと待っているとお店の方が察してくれて、駐車スペースに案内されて注文もしちゃいました。注文によってはすぐに折に詰めてくれるので出来立てが提供されます。

出来上がるのを待っていると、時間を見計らったようにお客さんが入ってきました。平日の朝8時30分なのにー。

ちなみに「大沼だんご」とは大沼でしか食べれない大沼名物。大沼公園駅前にある「沼の家」さんでしか味わえない美味しさです。賞味期限も本日中と言うコトで、買ったらすぐ食べるか、その日に家帰って食べれるかを考えて購入しましょう。

自分的なオススメは胡麻です。胡麻と正油の折になるのですが、どっちもウマい。もちろんあんと正油の折も美味しい。

写真は胡麻と正油の大折です。折は小折が390円大折が650円となっております。

家に帰って皆で食べるとあっという間に大折2個がなくなりました。嫁も息子も美味しいーと言って沢山食べてました。

皆さんも機会があれば味わってみて下さい。

皆さんの参考になればと思います。

地元の人も大沼に行ったら大沼だんごを、という根強いファンが多い。品質第一の伝統的製法を貫き通し、大沼公園と共に歩み続けている。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする