ハイエースワゴン100系 最終型にお勧めベースキャリア。

100系ハイエースワゴン最終型に付けるベースキャリア。

と言う事なんですが、季節がらキャンプでも行こうかと思った時

キャリアあった方が良いかなーと思った次第です。

まずTHULEやTERZO、INNOのカタログで適合を調べますが

トリプルムーンルーフに取付けるキャリアだと

ミドルルーフ用なのでキャリアの足が無駄に長かったりするし、

全高で2.1m超えになってしまうので、

立体駐車場とか入れなくなるのが、考えドコでした。

スポンサーリンク

標準ルーフ用を買ってみました。

で、今回はINNOの標準ルーフ用IN-SDを購入しました。

INNO ベーシックステーセットSD 4個入り | ルーフキャリア

カタログスペックで計算すると

ハイエースワゴントリプルムーンルーフの全高は2025mm

2.1m以下にするには、75mm以内に収めたい。

たぶんギリギリ付くハズ…。

付いたー。

その隙間なんと、17mm(汗

全高でプラス40mmで2065mmで2.1m以下で収まりました。

しかしあまり重い物を積むと、ガラス面と接触してしまいそうです。

バーはハイエースの全幅が1690mmなので

一番長いベーシックバーセット INB165 全長1650mmを使用。

 ベーシックバーセット キャップ付  INB165 ブラック

ちなみに写真はありませんが、キャリアにシェードを縛りたかったので

2mのロングバー IN436L (2,000mm) (2本1組)

マルチブラケット IN862 2個 も購入して

2mのロングバーで前後のバーをつなげる予定です。

マルチブラケットを付けると2.1mは余裕で超えますので

使用時だけ付ける感じですね。

今回の記事における取付はメーカーの推奨するものではありません。

自己責任にて作業して下さい。

皆さんの参考になればと思います。