BESTEK 車載用 冷温庫 BTCR07 レビュー。

以前からドリンクホルダー型の冷温器は使っていて

寒い時期はホットを楽しんでましたが、

暑い時期になるととてもじゃないけど、冷えるまで待ってられないぞ。

と言うコトで、小型でリーズナブルな物を探して

BESTEKの車載用冷温庫 BTCR07に出会いました。

最初は同社のBTCR08と迷いましたが、車載オンリーの使用で

ドリンクホルダーもある、BTCR07にしました。

BESTEK 冷温庫 車載用 ドリンクホルダー付き 小型でポータブル 7L BTCR07BESTEK 冷温庫 家庭 車載両用 ミニ冷蔵庫 として使用可能 2電源式 保温 保冷 小型でポータブル 8L ホワイト BTCR08

スポンサーリンク

軽量でコンパクト

BESTEK 冷温庫 車載用 ドリンクホルダー付き 小型でポータブル 7L BTCR07

製品仕様

本体サイズ:幅360×奥190×高280mm
本体重量:約2.1kg
消費電力:保冷38-68W 保温30-55W
定格電圧: DC12V
保冷温度:約10℃(周囲温度25℃)
保温温度:約55℃(周囲温度25℃)
容量:7L
電源コード長 : 1.1m

付属品:電源ケーブル、取扱説明書
製造国:中国
保証期間:お買い上げ日から1年間

値段もリーズナブルなので、あまり期待はしてませんでしたが

思っていたより冷えます。

時期的にホットは未使用ですが、クールは意外といけます。

付属品は説明書と電源用シガーケーブル

持ち運び用にベルトが付属しています。

このベルトを使えば、車から持ち出しクーラーボックスとして使用できます。

操作系はケーブルの差し込みとスイッチがあるだけで

クール、オフ、ホットと選択できます。

シガーから電源を取るので、エンジンを掛ければ電源も入るし

エンジンを切れば電源は落ちます。

エンジンをあまり掛けられないなら、事前に冷やした飲み物を

用意するか、保冷剤も入れるとより冷えますし、

エンジンが掛かっていない時も、クーラーボックスとして

冷たさを保ってくれます。

この画像だけを見ると、クーラーボックスですね。

コーヒーと600mlの増量ペットボトルですが

ピッタリ入りました。

キンと冷える事はありませんが、普段使いから

家族で子供連れでドライブには、とても重宝すると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする