ハイエースワゴン100系 ルームランプLED化計画。続編。

前回は、蛍光灯交換と3列目とラゲッジのLED化でしたが、今回はフロント、運転席周りをLED化してみました。

使用するLEDは前回同様、アマゾンさんで購入した100系 ハイエースワゴン用の基板タイプ3chip SMD LEDのセットです。蛍光灯部分以外は、セットになっています。

※本文中で紹介してる写真には、上記で付属していないLEDも使用してる写真があります。ご注意下さい。

運転席のルームランプから始めます。クリアカバーは助手席側からマイナスドライバー等で取り外します。

付属のソケットを電球と交換して、コネクターを接続するだけです。この時、試験点灯してみて、点灯しないようであればプラスマイナスがあるので、コネクターを逆に接続すると点灯すると思います。

運転席ののルームランプは本体の5mm程の段差に両面テープで固定しています。カバーとのクリアランスもあまりないので、大丈夫と思います。

配線も含め、キレイに収めておきましょう。後でやり直すのは、最初から取付けるよりも時間も手間も掛かります。ここは丁寧にやりましょう。

カバーを取付けて終了です。

LEDのツブツブ感も気にならなくていい感じに取付できました。

スポンサーリンク

カーテシランプ

ドアのカーテシランプは完成写真しかありません。(汗 こちらは基盤タイプのLEDの取付は、そのままとは行かないので、他と同じくトタンでL型のピースを製作して取り付けました。基盤タイプは両面テープで貼るのが基本スタイルなので、DIYに慣れた人向きなのかもしれません。

夜の試験点灯です。

サイコーに明るくなりました。

カーテシランプも眩しいです。


今回、LED購入にあたって、色々調べましたが、オークションで素人さんが基盤加工して作ったものでフロントだけで\3000オーバーとかビックリ価格もあったりで、調べてる時間も楽しかったです。蛍光灯以外のルームランプ分は入ってるので、こちらを買って頑張って取付けて良かったです。

一番良かったのは、夜にドアを開けた時に全てのLEDの色がそろっている事です。中途半端にメーカーやオリジナル品をそろえるより統一感があって、そこが良かったですね。

※本文中で紹介してる写真には、上記で付属していないLEDも使用してる写真があります。ご注意下さい。

そんな訳で、なんで塗装しようかと思ったのは メッキのかぶせて両面テープで貼るのはイマイチだな。と 自分はハイエースワゴン...
現在、ハイエースワゴン スーパーカスタムG、平成14年式のいわゆる最終型に乗ってるのですが、このハイエース、購入してから3年たつのですが、以...
前回、前々回と綴ってきたLED化計画。ルームランプに限っては最終章と言うコトで、2列目のマップランプ、スライドドアランプに連動させて2列目に...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする