国民年金保険料はクレジットカード納付の前納が断然お得。

国民年金保険料の前納割引制度に2年前納が新しい制度として始まりました。

しかし、平成29年4月から始まるクレジットカード納付の2年前納申込は平成29年2月末で締め切られてます。他にも1年前納、6か月前納(4月~9月)も締め切られております。6か月前納(10月~3月)は平成29年8月末日まで申し込めます。

今年は無理でも来年からはと思って調べている方もいると思います。タイトルの通り国民年金保険料を納付するならクレジットカード納付の前納がお得です。日本年金機構のサイトで見ると、口座振替が一番お得に見えますが、クレジットカード納付をすると、クレジットカードのポイントが付くので断然、お得なのです。

かく言う私もクレジットカード納付の1年前納制度を利用して妻と二人分の国民年金保険料を前納しています。正直な話をすると、2年前納制度で二人分の国民年金保険料を納付するのはお得なのは分かっていても、金額的に厳しいです。なので1年前納制度のままです。

スポンサーリンク

どれくらいお得なのか計算してみましょう。

平成29年度の保険料で計算してみます。

平成29年度の保険料は1ヶ月16490円

口座振替納付

6か月前納 97820円 割引額 1120円

1年前納    193730円 割引額 4150円

2年前納    378320円 割引額 15640円

現金、クレジットカード納付

6か月前納 98140円 割引額  800円

1年前納    194370円 割引額 3510円

2年前納    379560円 割引額 14400円

上記を見る限り、口座振替納付がお得ですがクレジットカード納付にするとカードのポイントが発行されます。※ポイント対象外の場合のあるので、カード会社に要確認です。

そのポイント計算に入れるとこうなります。(ポイントが1%の端数切捨の場合)

クレジットカード納付

6か月前納 98140円 割引額  800円 ポイント981円

1年前納    194370円 割引額 3510円 ポイント1943円

2年前納    379560円 割引額 14400円 ポイント3795円

割引額とポイントを合算すると

6か月前納 1781円

1年前納  5453円

2年前納  18195円

となり、クレジットカード納付がお得になる訳です。こうやって改めて計算してみると、2年前納制度ってすごくお得なんですね。1年前納制度を倍にしても足元にも及びません。

自分は無理ですが、可能であればクレジットカード納付の2年前納制度が断然、お得です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする