コインランドリーでベルメゾンのラグを洗ってみた。

 ベルメゾンで購入した「素材感を楽しむブロック柄のラグ」なんですが、今まで重曹やなんやかんやで清掃?はしてましたが、薄汚れて来たので思い切ってコインランドリーで洗ってみました。

 このラグの基本は洗濯はできません。クリーニングの専門店で洗うべき商品ですが、カーペットクリーニングってお高いんですよね。クリーニングに出すぐらいなら新しいの買おうか?って言うくらいですよ。なので新しいのを買う前にチャレンジです。

スポンサーリンク

細かいゴミを取り除く。

 さすがに2年使用してたので、まずは細かいゴミを落とすべく、外でバンバン叩くと出るわ出るわ(汗 ゴミを落としてさらに掃除機で掃除です。

その後、コインランドリーに入るであろうサイズに折りたたみ、コインランドリーへゴー!

 実はコインランドリーって今回初めて行ったんですが、幸いにも誰もいませんでした。のでじっくり説明を読みながらゆっくりできました。初めてのお店で食券だと迷うし、後ろに並ばれると焦っちゃうから選びきれないこの気持ち。そんな気持ちを経験せずに済みました。

 洗濯機は中間の大きさの18kgの物を使用。洗剤、ソフター?自動投入で700円です。ラグのサイズは130cm×190cmなので折りたたむとそこそこ畳めます。ただカーペット特有の固さもあるので、折り曲げる感覚はあります。頑張ればもうワンサイズ小さい洗濯機でもいけそうですが、無理はしませんでした。

 洗濯終了後、乾燥機へ投入。10分100円なのでふわふわを期待して高温で30分300円投入です。しかし乾燥終了後はホカホカだけど、ふわふわは期待し過ぎでした。

 綺麗にはなってるけど、ふわふわ感は取り戻せないようです。もう少し毛が立ってくれれば、ふわふわ感も出そうですが、踏まれて寝てしまった毛を立たせるのは難しいです。妻も確認しましたが柔軟剤をちゃんと入れればもっと良くなりそうとか…。毛は特段抜ける事はなく、カーペット特有の固さはなくなり、全体的に柔らかくなりました。

 もしかしたら他のコインランドリーだと違う仕上がりになるかもしれませんが、近所にあるのはここだけだったのでしょうがないかと。家では洗えないですし総額1000円で綺麗になったので満足でした。

皆さんの参考になればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする