CANON キャノン 純正インクカートリッジ 大容量タイプ BC-340XL BC-341XLを購入したけど、標準タイプよりどれくらいお得なんでしょうかね。

まぁ必然ですね。Canon PIXUS MG3630を購入してから2か月ほど経ち、付属のインクカートリッジでは、そろそろインクがありませんとお達しが来そうだったので、とりあえず大容量タイプと言うコトで購入しましたが、どれぐらいお得なのかしら?みたいな。

スポンサーリンク

価格が高いのは認めよう。

プリンター自体が安いのでインクが高い。と言うのはもう時代の流れですかね。企業としてみればプリンターは毎年、毎回買わないけど、インクカートリッジは毎回買いますから経営面から考えるとそっちに舵を切りますよ。

実際に自分が購入したPIXUS MG3630の価格はヨドバシ.comで6930円。今回購入した大容量タイプBC-340XLは2720円 BC-341XLは2940円ですから合わせると5660円と本体との差額は1270円です。標準タイプのインクカートリッジBC-340は1850円 BC-341は2070円で合わせると3920円。本体との差額は3010円と言う結果になりますが、ちょっと待ってよ。

本体には標準タイプのインクカートリッジBC-340とBC-341が付属してる訳ですから、純粋に本体価格となると標準タイプのインクカートリッジ分の金額を引いた金額=差額と言うコトは、本体価格は3010円とか(汗

で、大容量タイプはどれだけお得なのか?って話ですが、キャノンさんのホームページを見ても、印刷コストには用紙のコストも含まれていて良く分からないので、カートリッジの中にどれくらいインクが入っているのか調べると、ありました。

ブラック

BC-340  約7.6ml

BC-340XL 約14.4ml

カラー

BC-341  約8.2ml

BC-341XL 約14.9ml

上記はキャノンさんのホームページでも確認できます。

容量的には標準タイプより大容量タイプはブラックで1.89倍、カラーで1.82倍のインクが入っているようです。そして金額的にはブラックで1.47倍、カラーで1.42倍ですので、大容量タイプの方が間違いなくお得なようです。

他社の互換インクもありますが、安いとは言えインクの目詰まり等、不具合の発生条件を自ら増やすのはどうかと。いくらプリンターが安いと言っても買い替える手間を考えると黙って純正インク使っておこうかなーと思います。

楽天市場さんだと安くて単品で送料無料が少ないので、BC-340XLとBC-341XLを同時注文する事で購入金額5000円以上で送料無料となりますので、少しだけ考えて注文して下さい。

アイオープラザ楽天市場さん

【5000円以上で送料無料】 Canon キャノン 純正インク ブラック 大容量 BC-340XL

【5000円以上で送料無料】 Canon キャノン 純正インク 3色カラー 大容量 BC-341XL

イートレンド楽天市場店さん

【送料無料】キヤノン FINEカートリッジ BC-340XL ブラック(大容量)

【送料無料】キヤノン FINEカートリッジ BC-341XL 3色カラー(大容量)

皆さんの参考になればと思います。

フリーの職人として頑張るぞー。と、独立してから13年程経ちまして、当時の価格として3万円から4万円はしたであろうプリンターが壊れたので、緊急...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする