個人賠償責任保険のススメ。

個人賠償責任保険ってなんですか?って思う方も多いと思います。でも、この保険って今の時代、すごく重要だと思うんです。

自分が個人賠償責任保険を知ったのは、他で入っているがん保険の特約に上限5000万円の個人賠償責任保険の記載があったからです。内容を確認した時は、こんな保険があるんだなーぐらいでした。その後、保険は使う事なく、結婚し息子も生まれた時に、何かあった時の為に、ちゃんと入っておかなきゃなーと思ってました。

何故なら息子がいつ、どこで、何をしでかすか分からないですから(汗

ママ友さんの家に遊びに行って何かを壊してしまうかもしれません。人に何かをぶつけてしまうかもしれません。きっとみんないいよ、いいよ。と言ってくれるかもしれませんが、実際問題としてどうなんでしょう?後ろめたさと後悔でお互い疎遠になるかもしれません。本当に高額な物で賠償が発生するかもしれません。そんな時の個人賠償責任保険かと。

スポンサーリンク

保険料は安く、対象範囲も広い。

個人賠償責任保険は、保険料の安さもそうですが対象の範囲が広いです。

本人

配偶者

同居の親族

生計を一にする別居の未婚の子(仕送りをしている学生)

自分が加入していれば、同居の家族全員をカバーすることができます。普段の生活の中で他人にケガをさせたり、他人のモノを壊してしまい法律上の損害賠償義務を負うことがあります。

子供が自転車で人にぶつかってしまい、相手がケガをした。

ボールで遊んでいてガラスを割ってしまった。車にぶつけてしまった。

スキーをしていて他の人とぶつかり相手がケガをした。

買い物先で、商品を落としてしまい商品が壊れた。

キリがありませんが、いつ起こってもおかしくない事故です。

加入に関しては、単独でも加入できるかと思いますが、今入っている生命保険や自動車保険に特約で付ける方が手続きが楽かもです。まずはご加入の保険会社に確認してのご加入をお勧めします。

ちなみに自分は加入継続中のがん保険の特約の他に自動車保険に特約を付けて加入しています。国内での事故、無制限、国外での事故上限1億円

家族に債務の重責を背負わせない為にも、入っておくべき保険かと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする