咳で骨折しました。

実話です。

最初は普通に風邪を引いて薬を飲んでいました。1ヶ月ぐらい前から、咳だけが残りしばらく咳込んでいました。それでも、そのうち治るだろう。と思い仕事にも行っていましたが

スポンサーリンク

その時は来ました。

朝からみぞおちの奥が痛い…。

数日後、それなりに痛くて内臓の病気だと危険と思い、仕事の合間に病院へ。そこで、1ヶ月以上咳込んでいて数日前から痛い旨、内科の先生に告げると診察室のベットで仰向けになり、先生が肋骨を1か所づつトントンと軽く叩いていきます。

正面が終わり、左側の側面を叩かれた時、飛び上がりました。

そう、左側面の肋骨にヒビが入っていたようです。ずっと、みぞおちが痛いので、まさかと思いましたが、左側面の肋骨のヒビの痛みが、みぞおちの付近で感じてたようです。先生の話では、やはり咳が続いたのも原因でしょう。との事。

脇腹の肋骨はレントゲンをみてもあまり分からないらしくたぶん少しのヒビだろうから、整形外科に行っても、特にギブスを付けたり、固定したり出来る場所では無いので、安静にしてるくらいしか治療方法は無いとの事で診療は終了。

帰りに鉄分を補給できるサプリメントを買ってしばらくは様子見ながら仕事をしていました。忘れた頃には、咳も痛みもなくなりました。

咳で骨は折れるんですね。

咳込んでいて、胸が痛くなったら

病院へ行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする