固定資産税・都市計画税もクレジットカードで支払ってポイントもゲットしよう。

仕事で使用している市街化調整区域にある土地約100坪と建物(スーパーハウスと車庫)に初めて固定資産税が課せられたので支払いました。

土地を購入した時は荒地で、不動産屋さんから市街化調整区域の雑種地だから固定資産税もこないか、きても1000円程度と言われてから、10年程経ちますが…。

地域的に土地、建物の調査が行われたようで、課税明細書にも市街化調整区域ですが、建物があると言うコトで、課税地目は「宅地」になっていたので、登記簿の地目変更もしようかなーと思ってたりします。

話がそれましたが

スポンサーリンク

最近はクレジットカードで税金も納められるんです。

近年のクレジットカードはポイントの還元率も良く、ちゃんと選べば、概ね1%はポイント還元されるので、自分も国民年金や自動車税など、高額な納税にはクレジットカードでの支払いを実践しています。

なので今回の固定資産税・都市計画税もクレジットカードで支払って少しでもお得に支払いましょう。と言うコトです。

支払いにはヤフーの公金支払いを使用します。

支払いに必要なのは、ポイント還元率が1%以上のクレジットカードと納税通知書。

なぜポイント還元率が1%以上必要なのか?

ヤフーの公金支払いには決済手数料が掛かるからです。

決済手数料を支払うぐらいなら窓口で払えば良いじゃない?と思われると思いますが、実際に自分が支払った納税で見ると

納税額29400円+決済手数料243円

ポイント還元率が1%なら294ポイント付きますので、決済手数料分を引いても51円分お得になる訳です。なおかつインターネット上で完結するので、現金を用意して銀行の窓口やコンビニに支払いに行く手間もありません。もちろんそれぐらいなら現金で支払うよ。と言う方はそうして下さい。しかし支払金額が大きくなれば大きくなる程、お得になる金額は増えていきます。

まずはヤフー公金支払いにアクセスして計算してみてからでも遅くはないですよ。

Yahoo!公金支払いとは、お住まいの自治体が管轄する税金(自動車税、固定資産税など)、各種料金(水道料金、施設使用料など)やふるさと納税を、いつでもどこからでも、Yahoo! JAPANのウェブサイト上でお支払いいただけるサービスです。